TOP

よく行く風俗店の風俗嬢とデートがしたくて通いつめた時の体験談です。

萎えかけたちんこがその都度復活

会った瞬間頭の中で大当たりマークが乱れ飛びました。ほとんどトークもしないで、女の子は仕事には入ります。まずはキッスから、このなめらかなキッスはバッチリ恋人のそれです。気持ちがこもってるキッスでしたよ。ハグでやっぱりスリムが最高だなとしみじみ思いました。これはやっぱり都内サイズなのでしょうか、地方でもピンサロは憧れの的ですからね。スリムでありながらしっかりとあるくびれにエキサイトしまくりです。気が済むまでキッスとハグに付き合ってもらって、お互い素っ裸になって再度ハグです。邪魔するものが何もないので勃起したちんこが風俗嬢のお腹に当たります。スマタが禁止なので、しゃぶるかしごくかしかないので、ここはまずは手コキですね。すでにガマン汁が噴出して、どうしようもない状況です。とりあえずガマン汁をおしぼりで拭いてフェラチオ開始です。ピンサロ嬢のなめらかなベロの動きで萎えかけていたちんこがみるみる復活してきました。


基本中の基本

痴女とのプレイを楽しみたいと言う時には、風俗を利用するのが最も確実です。なんといっても、自分は痴女だと分かっている女性なのですからそれだけ白熱したプレイも楽しめると言う訳です。特に、交通アクセスが良い所には自然と高レベルの女性が集まっているのでこういった面からも安心できます。真子さんは25才の素敵な女性です。風俗ではここ最近特にスレンダーな女性が持て囃されてきましたが、痴女プレイの場合はやや肉感的な女性の方が盛り上がり楽しめます。特に、軽い縛りが入るプレイの場合はこの真子さんのように皮膚に軽く食い込んでいる所が視覚的にも感じてくるのです。無論、真子さんも縛られるのが好きという本物だからこそなのですけどね。縛りと拘束具による自由の束縛は初めての時なら信じられない程に興奮するでしょう。お勧めしたいのはアイマスクと手枷です。この二つは基本中の基本。真子さんもこの二つを見ただけで濡れてきたほどですからね。